HOME > 弁護士費用 > 債務整理事件


債務整理事件の弁護士費用


任意整理

着手金 (2万5,000円×債権者の数)+消費税(最低5万円)
報酬 以下の①から④の合計額

①着手金の額

②業者主張の元金より低い額で和解ができた場合、元金と和解額の差の10%

③交渉により過払金の返還を受けた場合、返還を受けた過払金の20%

④訴訟(訴訟上の和解を含む)により過払金の返還を受けた場合、返還を受けた過払金の25%


自己破産

        
手数料 債務金額が1000万円以下債権者数10社以下 27万円(管財事件32万4,000円)(税込)
債権者数11社から15社 32万4000円(管財事件35万6,400円)(税込)
債権者数16社以上 38万円(管財事件40万円)(税込)
債務額が1000万円超 43万2,000円(税込)
報酬 過払金の返還を受けた場合 交渉により返還を受けた場合 返還を受けた過払い金の20%+消費税
訴訟(訴訟上の和解を含む)により過払金の返還を受けた場合 返還を受けた過払金の25%+消費税

※事業者の破産は、別の基準があります。

※管財事件の場合、予納金が別にかかります。


小規模個人再生・給与所得者等再生

        
手数料 債務金額が1000万円以下債権者数10社以下 27万円(再生委員選任事件32万4,000円)(税込)
債権者数11社から15社 32万4000円(再生委員選任事件35万6,400円)(税込)
債権者数16社以上 38万円(再生委員選任事件40万円)(税込)
債務額が1000万円超 43万2,000円(税込)
報酬 過払金の返還を受けた場合 交渉により返還を受けた場合 返還を受けた過払い金の20%+消費税
訴訟(訴訟上の和解を含む)により過払金の返還を受けた場合 返還を受けた過払金の25%+消費税

※事業者の再生は、別の基準があります。

※再生委員が選任される場合、予納金が別にかかります。



▲ページトップに戻る